活魚、貝類、近海物、河豚(ふぐ)をお探しなら豊洲市場 鮮魚仲卸の大仲。皆様のお越しをお待ちしています。

貝類部門

色目、乾き、味 その時の旬の産地で

取扱活魚
アワビ・蛤(はまぐり)・さざえ・帆立・ほっき貝・雲丹(うに)他

鮑

高級食材で、コリコリとした歯触りが特徴。 
刺身・水貝・酒蒸し・ステーキ・粥などに調理されます。
肝も珍味として食され、しこっとした歯触り、磯の香りが口中に広がり美味。
噛んだときの旨味と甘みがアワビのおいしさです。

焼きはまぐりやお吸い物など素材そのものの味を楽しむ貝です。 
旬は春先の2月~4月で、ひな祭りには「ハマグリのお吸い物」を頂く風習があり、女の子の幸せを願います。

蛤

帆立貝

堂々とした貝柱は刺身や焼き物・揚げ物にも良い。
日本料理も適しているが、西洋料理の食材としても人気があり、美味。
乾貝柱は水でもどして、もどした水はだし、貝柱は煮たり、ほぐしてご飯に炊き込んだりする。中華料理の材料としても重要です。

刺身や寿司のネタ、ウニ丼など旬は春から秋にかけてであり、特にバフンウニ、エゾムラサキウニ等がおいしく人気があります。
鮮度が命。北海道のいい場所で取れても、鮮度が一番優先されます。

雲丹

ページトップ